<< まだ充分じゃない。 | main | ゲイラカイト >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.25 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人生が暦だとすると、僕はどのあたりにいるのだろう。

 立春。

 暦の上ではもう春だ。

 打ち合わせでの都内の移動は、時間が許せばなるべく歩くようにしている。

 タクシーも電車も地下鉄も乗り物は好きだけど、歩きでしか見れない景色があるから。

 満員電車には決して乗らないけど。

 
 先週末の午後はとっても暖かくて、打ち合わせを終えて表参道から根津美術館の交差点を左折して、青山墓地、乃木坂を抜けて六本木まで歩いた。

 美術館の交差点で信号待ちをしていた時に、春の東京の匂いが鼻を掠めたんだ。

 懐かしい匂いだった。

 
 夕立の後の匂い。雨が降る前の匂い。夏の朝の匂い。秋の夕暮れの匂いに、雪の夜の匂い。

 そして桜の花が咲く匂い。

 桜の花が咲く季節、理由はないけど何だかわくわくする。そわそわする。

 新しいことが始まる予感がする。

 

 大切なことは忘れない。

 どうでもいいことは忘れてしまった。

 自分らしくいられる今が好きだ。

 自分らしくいたいと強く思っているから。

 いろんな不条理を潜り抜けてきたけど、今では全てが笑い話だ。

 
 中学生の時に近所の中野サンプラザで「つまらない大人にはなりたくない」と佐野元春さんが唄っているのを見た。

 15歳の僕に稲妻が落ちた。

 コンサートの後、満開の桜が舞う中野通りを歩いた夜を僕は決して忘れない。

 
 つまらない大人にはなりたくない。
 
 one more kiss me.


  桑村よしくに
 
 

 
 


スポンサーサイト

  • 2013.04.25 Thursday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM