<< 冬のできごと | main | 人生が暦だとすると、僕はどのあたりにいるのだろう。 >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.25 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


まだ充分じゃない。

 「ンニャア」

 目を覚ますと目の前にいるのは愛猫ポンコ。

 布団をめくると体を滑らせて、僕のベッドに潜りこんでくる。

 僕が眠るとどこからともなく現れて、ゴロゴロ鳴きながら、体をピッタリくっつけてそのまま朝まで一緒に眠る。


 一番知りたいことは、自分が何者であるかということ。
 
 毎日多くの人間と会話をしている。

 オリエンやプレゼンを繰り返すが、アイデアがいつもカタチになるわけではない。

 むしろ、成就するアイデアは一部でしかない。

 それでもなんとか思い通りに企画が進行して、ある一定の成果を生んだり、評価を頂いたりすると嬉しくてたまらない。

 ひとつの仕事が終わっていつも思うことは、もっと上手くできたはずだということ。

 
 一人になりたい時がある。

 焼鳥屋のカウンターや映画館やカフェに足が向く。

 サウナや書店だったり、アメ横をフラフラと歩く時もある。

 嬉しい時も悲しい時も一人になりたい。


 王国は確かにやってきた。でもまだ充分じゃない。

 
 今夜もポンコに聞いてみる。

 僕は誰で、どこに行こうとしているのかを。

  きっとポンコは知っているはず。 


 
 桑村よしくに
 
 
 





 


スポンサーサイト

  • 2013.04.25 Thursday
  • -
  • 23:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM